2020年6月の運勢

6月は真夏の海のようなエネルギーの影響を受けて、どこまでも広がる夢のあるアイデアや、発展、柔軟さで、勢いよく活動する時です。海の広さには、あらゆるものを包含する大きさや、深さといったスケールの大きさがあります。学ぶ時、働く時、遊ぶ時も、エネルギッシュに夢を持って明るく過ごすと、無限の可能性が広がります。

梅雨入りすると、青空が見えない時は気持ちまで曇りがちになりますが、収束が待ち遠しいウイルス感染症に対しても正しく警戒しながらも、明るい未来へと気持ちを膨らませて前進したいですね。

 

梅雨時は湿度が高くなり、体の水分が滞りやすい時だそうです。これから旬を迎える新生姜は、体内深部を温めて代謝をアップしてくれる効果があります。甘酢漬けなどは人気がありますね。ひと手間ですが煮魚や、ジャム、つくだ煮などにも加えて、体も心も停滞知らずで過ごしましょう!

 

 

 ページトップへ