開運メッセージ


2019年はどんな年?

2019年(平成31年 昭和94年)干支では「己亥」です。

己(つちのと)は平地で、表面がサラサラして、人間が住むのに最も適している大地です。
母なる大地という様に穏やかで、しかも植物を収穫できる地面です。
しかし、亥(いのしし)は地面の下で水が溢れていて泥沼化している状態です。そのため
スタート時は晴れ晴れとせず、精神的に悩みが多く、不満が出やすいのですが、だんだんと良き己土の土が表面をおおってくると、次第に安定してきます。また亥は、根づくとか、生まれるとかの意味もありますので、家庭の中から将来役立つものが出てくるわけです。そこで、家々には明るい希望が出て来ます。
そうです、だんだん良くなってくる年なのです。スタート時は大変でも文句を言わずに、手を取り合い、ぬかるみでも助け合いながら進んでこそ明るい年になるでしょう。

 

2019年7月の運勢

7月の暦は 辛未です

辛未は、熱気を帯びた大地の上で、眩しいばかりにキラキラと輝くダイヤモンドのイメージです。

今月は、ダイヤモンドの様に、キラリと光る事が開運の鍵

ダイヤモンドはジェムストーンと呼ばれ、一般的な天然石とは一線を画す「宝石」として扱われています。とはいっても、採掘された時はまだ、くすみがかかった状態で輝きも足りませんが、美しく研磨されたダイヤモンドは、外から入る光を全反射し、その輝きを永遠に失いません。

 

今月、高い目標を掲げて自分を磨き上げると、努力の結果は、永遠にあなたを輝かせるものとなるでしょう。資格取得や、美容、健康促進の努力も良いでしょう。ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すとされるブリリアントカットは、反射や光の屈折を考慮して数学的に計算された技法です。とにかく頑張る、のではなく計画的に自分磨きをすることが、努力の結果を左右します。

また、大地の上にあるダイヤモンドですから、土ぼこりが付いてしまっては、せっかくの輝きも台無しに・・・清潔感のある装いも忘れずにいたい時です。

 

2019年はどんな年?